F56MINI / サイドチェッカーストライプ

カーマーキング施工事例ブログ
車種
F56MINI
依頼・相談内容・目的
3年前に、スポーツストライプの施工を行ったお客様より
ボンネットのステッカーが劣化してきているので同じ内容での貼り替えと、新にサイドにチェッカーストライプの依頼をいただきました。
ステッカーの種類
カッティングステッカー
期間
デザイン打ち合わせ1週間、材料制作2日、施工期間:1日
工夫した点
ボンネットは、ステッカー部分水垢が取れない状態ではありましたが
丁寧に車のお手入れをされているようで材料の劣化は少なく比較的短時間で剥がすことができました。
(それでも跡は若干残ります。)
今回同じデータで同じステッカーを貼ったのでほぼ新品の仕上がりとなりました。

サイドは少し派手なチェッカータイプのストライプです。

施工風景

デザインイメージ
剥がし作業
ボンネット貼り替え
サイドチェッカーストライプ

一言コメント

ボンネット、ルーフは特に太陽光線と雨の影響を受けやすい箇所ですので、もしさらに1年後…となると倍の時間が掛かる可能性があります。
劣化が激しいと剥がし作業に掛かる時間が多くなるためその分金額が高くなります。
青空駐車の場合は2年以内での早めの貼り替えをお勧めします。

ちなみに垂直面のサイドストライプは5年程度は持ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加