複雑な形状のプロテクション施工

施工日記
コメント
こんにちわ!

カーフィルム、ステッカー専門店の貼りアップです!

マット調のPPF!プレミアムな存在感があります。


以前、車体をフルプロテクション施工させていただいた

お客様からのリピートで

今回は新調されたディフューザーへのPPF施工のご依頼を頂きました。

引き続き弊社を選んで頂き、誠にありがとうございます。

施工で使用したフィルムは「STEKのDYNOmatt」プロテクションフィルムです。

マット調のフィルムの為、ガラッとイメージが変化します。

尚、洗車などで入る小キズは自動修復するセルフヒーリング機能が備わっています。

洗車時に薄く入る砂キズや埃キズを気にせずに洗車ができます。

マット塗装は凸凹の塗装面に汚れが浸透するとシミとなり残る。

塗装と比較するとメンテナンスがすごく楽になります。

その点もプロテクションを貼るメリットとなります。

マット調のフィルムは質感がメーカーによって変わります。

お好みの質感はソレゾレです。

気になる方は店頭で比較できますので、ぜひ遊びにいらしてください。

スタッフ一同お待ちしております!








施工風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加