PROFESSIONAL

カーフィルム専門店として
選ばれる理由

当社では、お客様の目的に応じて最適なフィルムを提案させていただいています。
また、迅速な対応・仕上がりに十分考慮した環境で施工しておりますので、安心してご注文ください。ご不明な点や不安な事がございましたら、ご来店・お問い合わせください。

POINT

1

point1

お客様の目的にあったご提案をします。

POINT

2

point2

スピーディーな対応でお待たせ致しません!

POINT

3

point3

国家資格者が施工するから
安心♪

POINT

4

point4

充実した設備と施工環境で
施工するから高品質!

POINT1 
豊富な知識・実績から、お客様の目的にあったご提案をします。

① 暑さ対策を目的にカーフィルムをご検討の場合

ただ単にカーフィルムを貼れば暑さ対策になるというのは大きな誤解です。
フィルムの濃さ⇒可視光線の調整/女性の意識が高いお肌対策⇒紫外線カット/暑さを軽減したいなら⇒赤外線カットになります。俗にいうIRカットフィルムをお選び頂く事が重要です。因みに、プロが使用するカーフィルムは、紫外線を99%以上カットします。

体感器を使って暑さの違いを比較体験!
当社では、オリジナルの体感器を用意し、お客様に分かりやすく暑さの違いをご説明します。
フロント3面 透明遮熱フィルムの対応について
フロント3面へフィルムを装着する場合には、可視光線透過率70%以上を上回る必要があります。当社では、適切な施工のご提案を行なっております。

②後方3面のフィルム選びについて

暑さ対策のほかにも、フィルムを選択する際には、的確な濃さの調整が必要です。夜間の見え方や日中の外から車内が見えないようにしたい。中は見えていいが、暑さは軽減させたい等々様々です。そう云ったシーンを再現し説明いたします。

夜の見え方を確認
フィルムを貼った後、夜どのような見え方になるのか。カラーチェックウィンドウを使って、実際の夜の状態を作り、作業前に見て頂けるようにします。
外から車内の見え方について
側面の見え方と後方からの見え方には違いがあります。プライバシーガラスにフィルムを貼るお客様の多くは、現状の濃さに満足されていないお客様です。外から又中からの見え方について、施工前に丁寧に説明します。

POINT2 
スピーディーな対応でお待たせ致しません!

① 豊富な常時在庫の中からフィルムをお選びいただきます。

当社が厳選した国産フィルムを用意しています。
当然、良いフィルムとは、安定した流通もさる事ながら、貼り易さも仕上がりに影響します。良品を提供する事やきれいな仕上がりの施工いたします。

② 運転席・助手席を除く後方全面ガラスの施工時間は、2時間~4時間程度で仕上げ可能!

後方全面ガラスであれば、2時間から4時間ほどで仕上がります。フロントドアガラスであれば2時間程度、フロントガラスは3時間程度で仕上がります。
カッティングマシンでフィルムをカットするので、お客様の愛車への接触を極力控えつつ、ほとんどの車両は、内装を外さずに作業いたします。当社が迅速に施工を行なえる一因です。

POINT3 
国家資格者が施工するから安心♪

当社では、日本ウィンドウフィルム工業会(http://www.windowfilm.jp/index.html)厚生労働大臣指定試験期間の自動車用フィルム施工技能士の国家資格者がカーフィルム施工を行なっておりますので、専門知識や貼る技術においても安心頂いております。

貼りアップの国家資格技師
国家資格(日本ウィンドウフィルム工業会主催)
ガラス用フィルム施工技能士(自動車フィルム作業)1級 3名(2022年2月現在)
ガラス用フィルム施工技能士(自動車フィルム作業)2級 1名(2022年2月現在)
ガラス用フィルム施工技能士

POINT4 
充実した設備と施工環境で施工するから高品質!

カッティングマシンを使用して材料カット

平成11年よりカットデータシステムを使用しています。未だに型取りして施工する技術者も存在しますが、カットシステムを導入する事によりガラス以外の部分の接触を極力控える事で作業中のトラブルをなくすことができます。

極力埃を拾わない施工スタイル

ゴミ噛みなどの原因は、材料カットの時点で埃をフィルムにくっつけている事が考えられます。日頃から施工場所の清掃から徹底し、カーフィルムに適した施工環境を整えていますので、きれいに貼る事ができます。